お電話でのお問い合わせ0564-34-4841

よくあるご質問

琴や三味線のレッスンをはじめるにあたり、よくあるご質問をまとめました。

その他のご質問はフォームからお問い合わせいただくか、体験レッスン時に面談の時間を設けておりますのでその際にご質問ください。

琴をはじめるにあたって、何を買い揃えたらいいですか?

はじめに必要な教材は「琴爪」6000円と「楽譜」1000円のみです。
ご希望の方はお爪ケース(1組入れ1480円~、2組入れ1680円~)価格は目安です。

和柄が可愛いお爪ケース

琴爪の購入方法
琴爪:お爪3枚が1セットで売られています。
音色・弾き心地・耐久性を考え、象牙製をお薦めします。

爪輪:バラ売りです。ご自分の右手の人差し指・中指・親指の太さに合わせ3つ購入します。
◎サイズ合わせをする時は、琴爪を爪輪に差し込む分の余裕を持たせて選んでくださいね。

琴の爪輪

琴店の方に相談すると親切に教えて頂けるので安心です。
当琴教室から一番近いのは、車で約11分の吉田屋琴三味線店です。

三味線をはじめる際に必要な教材は何ですか?

撥(プラスチック製 4750円~)・指すり(750円~)・楽譜(千円)のみです。価格は目安です。

初心者様に手頃なプラスチック撥

楽器はいつ購入したらいいですか?

箏 琴教室 岡崎市

楽器を購入するタイミングは人それぞれです。
例えば…
・私は形から入るタイプなので、まずはお琴を買います!
・もっと練習して上手くなりたい。
・習ってみたら楽しくて続けられそうだから、そろそろ…

など、楽器を欲しいと感じた時が購入のタイミングかと思います。

楽器はどこで買ったらいいですか?

楽器は信頼できる琴店で、実物を見てお求めになることをお勧めします。

特に、購入後のメンテナンスも親切に対応してくれる良心的な楽器店がおすすめです。

琴と三味線は天然木で作られていますので、同じものは一つとしてありません。長く使うことができる楽器ですので後悔することのないよう楽器店に相談されると安心です。

購入額の目安
・手頃な中古琴(メンテナンス済) 五万円~
・入門用琴新品一式 十万円~ 
・ご予算に応じたグレートのお琴

また、琴・三味線店では、琴や三味線のレンタルをしています。
購入のご意思が固まるまでは、レンタルし、その間にどの程度の楽器を購入するか検討されてもよろしいでしょう。

楽器店からお聞きしました。
おすすめはしませんが、ネットオークションで中古琴を購入する際の注意点
琴や三味線にねじれは無いか
画像に写らないカビやひび割れは無いか
油分・水分がぬけて乾燥しきっていないか(重さを聞く)
等々、注意をなさってください。

六十の手習いに琴を始めたいのですが大丈夫でしょうか?

大丈夫です。何歳からでも楽しむことのできる楽器です。
文化教室のグループレッスンについていけなかったシニアの生徒様も楽しく通われています。また当教室では、生徒様の六割が導入期または初心者様ですのでご安心ください。


ちゃんと自宅で練習できるか不安です

楽器は、毎日少しずつでも練習すると上達が速くなります。
でも、現実には、忙しくて練習時間を確保できない方もいらっしゃいます。
ですから、講師が生徒様それぞれの状況やレベルを見極め、無理のないよう適切な進度でレッスンを進めますので大丈夫です。

また、個人レッスンの利点は、グループレッスンではついていけないとか、他の方に気兼ねするといった心理的負担のないことです。

琴教室を探している初心者の方や、もう一度レッスンをはじめたいと思っている経験者の方もお気軽にお問合せください。

TOP