お電話でのお問い合わせ0564-34-4841

講師紹介

披露宴 琴生演奏 岡崎市 琴教室

ごあいさつ

はじめまして。ひしだ琴・三絃教室の講師 菱田知子です。
当教室のホームページをご覧頂きありがとうございます。
小さなお琴教室ですが、おかげさまで 2001年にスタートして以来、周りの人達に支えられながら、途切れることなく矢作地区の音楽教室として続けています。これまで支えてくださった方々に感謝いたします。これからもお琴を通しての出会いを大切にし、生徒さんに「琴が弾けた!」「綺麗だな♪」という喜びを味わっていただけるようなレッスンを行っていきたいです。

講師略歴

箏・三絃を生田流宮城社大師範
名古屋三曲連盟元理事長
田村 晁子師に師事 

1991年 宮城社「助教」拝受
1994年 宮城社 「教師」拝受
1999年 宮城社「 師範」拝受
2004年より岡崎市教育委員会 芸術・文化講師
2006年よりシダックス カルチャークラブ 琴講師
2007年より 岡崎中日文化センター琴講師を経て 
2015年 宮城社「大師範」拝受
現在 宮城社大師範
宮城会会員
ひしだ琴・三絃教室主宰
「さくら筝」メンバー

「あなただからこそ できること」を大切に

琴と着物 琴教室 安城市

指導理念
琴を楽しく続けていただくために基本を大切した指導を行っています。

お子さまには、稽古の前後に「礼」を身につけることから始まります。
お子さまは、それぞれに個性を持っていますので、一人一人の個性に合わせたレッスンを行います。
小さな失敗は、いくつしても大丈夫です。失敗から学んでいくことの方が人生においては大事だと考えています。
また、お子さまに「限界を作らず」、「あなただからこそ できること」を見つけて伸ばすよう心掛けています。

大人の方は、楽器の習い事をはじめてされる方や
楽譜を読めない方もいらっしゃるかと思いますが
基礎から丁寧に稽古しますのでご安心ください。
また、筝曲部や琴サークルに入ったけど、もっと基礎を固めたいという方などにも対応します。
楽しみながら、一歩一歩 着実な上達をして頂きたいと思います。

講師免許を目指す方には、生田流宮城社のお免状取得をサポートします。講師免許の取得は一朝一夕には成し得ません。人を上回る努力が必要です。私の強みは、地道に続ける「根気」と「面倒目の良さ」だと思っています。楽しみながら目標に向かって頑張りましょう。

琴を習う目的はさまざまです。
お一人 お一人の目的に寄り添いながら分かりやすく・丁寧なレッスンを心がけ、上達へと導くお手伝いをさせていただけたら幸いです。 

TOP