お電話でのお問い合わせ0564-34-4841

マーガリンの油について

パンには、マーガリン

ずっと、何十年も そうしてきました。

一番の理由はバターに比べて

カロリーが低いこと。

次に、軟らかいので塗り易いこと

最後に お安いことです。

なのに、最近 ショッキングな事実を知ってしまいました。

油系の中で 一番身体に悪いのが

なんと、「マーガリン」なんですって!!!

身体の為に 食べていたのに、どういうことぉ?

そもそも マーガリンは植物性の油

それなのに固まっているって、不思議に思いませんか?

はい、確かにそう思います。

固める為に 身体に悪~い添加物が使われているんですって

その添加物が 癌、心筋梗塞、アレルギー等の発症リスクを高めるそうです。

長年、摂ってきただけに が~~ん!です

で、最近 我が家は バターに切り替えました。

なにせ、硬いですけどね ・・・  

いずれにしろ 摂り過ぎては 元も子もありません。

逆に 油を抜くと お肌が、かっさかさに なってしまいますし

なんでも 適量が一番です☆

 

 

 

 

 

 琴・三絃教室案内へ

心身の健康

2014.10.10

コメントはこちらからどうぞ


TOP