お電話でのお問い合わせ0564-34-4841

今、一番欲しいもの

今、私が一番欲しいもの
それを知る人は誰もいません。

物欲の無い?
断捨離中の私が欲しくてたまらないもの

 

それは・・・

 

和装用トルソーです!

 

実は10年以上前から欲しかったんです。
でも、場所をとるし、物が増えるし、
ましてや、買ったはいいが、使わず仕舞になるのが嫌であきらめていました。

 

近年は断捨離が加速して、ものを増やさないようにもしていたので
欲しい・・・やめておこう・・・欲しい・・・やっぱりやめておこうの繰り返しでした。

 

しかし、10年も欲しいなら、本当に必要なものなのでは?!と思い直しました。
そして、最近 起こった三つの出来事がきっかけで着物への考え方を改めまして、
やっぱり私には和装用のトルソーが絶対に必要となったわけです。

 

スイッチが入るまではゆっくり、じっくりで10年も経ちましたが、
スイッチが入ると即行動に移します。
本当は今すぐ、「購入」をポチッと押したいところですが、
年明け早々に購入する予定です。

 

素早く着物が着られるようになりたいのは勿論のこと、
帯を締める際のコツを研究したいです。
なぜ、緩んでくるのか?紐をどんな加減で締めれば緩まないのか。
きつ過ぎれば苦しいですものね。
私は帯を結ばない(刺繍などが傷むから)のですが、
帯を折って、紐で留めるだけって、コツがいるんです。
帯が緩みやすいので、そこも研究したい。
そして、何より、体の硬い私が(笑)
トルソーを使えば、お太鼓をじっくり観察できるわけです。
これは、ずーっとしたかったことなのに、なんで10年も我慢してきたんでしょう?

 

着物が箪笥に眠ったままでは勿体ないのはわかっています。
年に2回の虫干しも、全然できていません。反省

これからは楽しみながら和服に触れる機会を増やしてゆこうと思います。
たまには着付けの練習をして、いつも準備万端で、
お琴の時は ササッと美しく着られるようになりたいです☆

 

心身の健康

2018.12.24

コメントはこちらからどうぞ


TOP