お電話でのお問い合わせ0564-34-4841

お別れ

お琴を教えていると

出会いもあれば、別れもあります。

出会いは、嬉しいけど、

別れは辛い。




私の好きな琴を
教えて、

少しづつ上達し、

ある程度の曲を合奏することが できるようになると、

教える側も、楽しいし、嬉しい♪



でも、お別れしなくては ならないこともある。

5年後、10年後 ・・・


お琴が嫌になって辞めるのなら、ともかく、



遠方へのお引っ越しや、ご病気などの場合は淋しいですね。


だから、日頃から


感情移入しないように 教えるよう心がけていますが・・・


やっぱり
お別れは
淋しいです。


元気を出して、夜は、花紅葉の三絃を練習します!

レッスン・琴・音色・工夫など

2019.9.28

コメントはこちらからどうぞ


TOP