お電話でのお問い合わせ0564-34-4841

ガーリックチキンとヨーグルトババロアを作りました♪

コロナで外出自粛になった時から、新聞の折り込み広告が極端に少なくなっていました。
広告宣伝費を投入しても、お客さんが来ないのだから当然です。
連休前でも、ぺらっと数枚広告が入るだけ。
新聞店は大丈夫だろうかと心配しました。
ただでさえ、新聞を取る家庭が減っているそうですからね。
近頃では、ニュースチェックをスマートフォンで済ませている人が多いみたいです。

最近、ようやく広告が増えてきました。
以前の量には、まだまだ及びませんが、なんでしょう、この安心感…(笑)

ガーリックチキンの下ごしらえ♪

ガーリックチキン 琴教室岡崎市提供

鶏のもも肉を ニンニクのすりおろし、塩、胡椒、醤油、ターメリック、酢少々に付け込んでいます。
焼いて、完熟トマトで煮込むはずでしたが、どうしてもカレーが食べたくなって、煮込んでいる最中にカレールーを投入 (笑)
オリーブオイルでトロリとするまで炒めた茄子を一緒にした時
カレーが食べたい気持ちになったのだと思います(笑)

ヨーグルトババロア

ヨーグルトババロア 琴教室岡崎市提供

ヨーグルトババロアは、以前、主人のお母さんに教わりました。
市販のヨーグルト500㎖に牛乳1L、砂糖(お好みの量)、ゼラチン25gくらいを鍋に入れよく混ぜます。火にかけ、50℃くらいになったら、土鍋など保温できる器に移し、タオルなどで包み4~5時間(暖かい季節は短く、冬は長めに)寝かせるとヨーグルトができあがります。それを容器に移し替えて、冷蔵庫で冷やし固めます。
栄養満点。おやつにオススメの一品です♡

未分類

2020.6.25

TOP