お電話でのお問い合わせ0564-34-4841

子猫はすくすく育ち、タヌキのようなお腹に。愛犬モコはたじたじ…

いい夫婦の日(11/22)に保護した子猫は、ray(一筋の光)と名付けました。

なんでもよく食べます。
今まで生きるのに必死だったのかもしれないです。

エサを与える人と、追い払う人がいたような…
レイの様子からそう感じます。

とにかく鳴かない。居るのがわかると追い払われるから?
鳴く時は、私を確認してから、蚊の鳴くような声で「ニャー」

そう思うと、保護してもらうために出した大声は命の叫びだったのかな。

保護した時は1キロだったのに、たった10日で1.4キロ
タヌキのようなお腹に(笑)

犬と猫、どうしたら平和に暮らせるのか。

先ずは、互いの持ち物の匂い確認からはじめて
少しづつ距離を縮めて欲しいと思っているのですが

まだ、あどけないレイ
あっけらかんとモコに寄っていくので、モコは戸惑っています。攻撃はしないので先ずは◎


愛犬モコと猫レイ、時々琴の音色, 未分類

2021.12.8

TOP