お電話でのお問い合わせ0564-34-4841

雀のヒナが・・・!

先日のこと



すずめのヒナが屋根から落ちてきました (今年で何回目なんでしょう・・・)

一体 どの位のおちびさんかと 近づいてみると


まだまだ 全然飛べないおちびさんでした (以前落ちてきたのより小さいです)

落ちたところは、自宅脇 西の通路で 目立つ所ではありませんが、

ということは 鳴いても親鳥だって見つけられないわけで・・・ 心配だ


小さな体を震わせて 大きな声で親鳥を呼んでいました

1時間、2時間・・・  やっぱり親鳥は気づきません

このままだと 猫にやられてしまうかもしれないと

緊急避難用に瓦をおいてあげました


すぐに 入ってくれたのはいいけど

隠れたままだと 親鳥が見つけられない


と、暫くすると また出てきて 「ピヨヨ ピヨヨ」と鳴いていました

半日がたち、とうとう日暮れ時となりました

電線にいた たくさんの雀たちも 巣に帰ったのか 静かになってしまいました


このままだと 死んでしまうかもしれない・・・ ということで

軍手をはめて、ヒナを捕まえて

 屋根に上って

いつも雀のヒナの声がするとこらへんに(巣は見えませんが)

手を 長~くのばして 置いてあげました。

その後 どうなったのでしょう?

無事 親鳥の元へ帰れているといいのですが・・・


巣から落ちたヒナに遭遇した際

むやみに捕獲しない方がいいそうです

ちゃんと親鳥が育てている場合もあります。

もし、人が育てるにしても エサやりから なにから

とても 手がかかりますし、自然に戻すことは ほぼ不可能なそうです

まあ・・・その前に 死んでしまうことが多いようですが・・・

考えてみれば そうですよね。

たとえ上手く育ったとしても、どうやって餌の取り方を教えるんでしょうか?

これは・・・ 親鳥にお任せするしかないですね。

ということで、屋根の上のヒナ達には あまり早くに落ちてこないで欲しいのです!

は~ 屋根は何度上っても怖いですね 

今回は 特に 落ちたら車にひかれる場所でしたので~

 

.

未分類

2013.7.7

コメントはこちらからどうぞ


TOP