お電話でのお問い合わせ0564-34-4841

潮干狩り

5月のことになります。

家族で潮干狩りに行きました。

いっぱい獲るぞ~!!

はりきって潮の引いた海へ!

ほじほじ・・・ほじ・・・

ところが、あっちを掘っても、こっちを掘っても

全然あさりが出てこないんです

(いつもと違うな・・・)

暫くすると、周りから文句が聞こえてきました。

「なんだ!全然あさりいね~じゃん!」

「もう、二度と来ねーし!」

隣りにいたご年配の方が言いました。

「僕は、毎年7年来とるけど、こんなに獲れんの初めてだわ」


確かに いない。

全然あさりまいてないな。

消費税が上がって、経営不振なんだろうか?


潮干狩りも 獲れれば楽しいけど、獲れないと 全く面白くない。

疲れるだけだし、腰も痛い・・・

なんちゅう~こっちゃ

1時間くらいすると

「もう帰るぞー!」

という人まで出てきて・・・ モチベーション下がりました

くらげの死骸はいっぱいあるのに・・・

でも、手ぶらでは帰らないぞ!せっかく来たんだから!

通常の掘り方ではダメだと思い、

掘りにくい所、大き目の石をよいしょ、よいしょと
どかして深めに掘ってみました。

すると ・・・ まずまずの大きさのあさりが出てきました☆

ここまでしないと、今年は獲れないんですねぇ

手が痛くなるわ

周りにいた大勢の人達がいなくなっていく・・・

人がどんどん帰ってゆく・・・


家族が疲れたと言ってやめても

しぶとく、ほじほじ・・・していました。(コツを掴んだところだったし。)

なにより!

もう少し獲らないと、お味噌汁とボンゴレビアンコが作れないから。笑

息子が近寄って来て 言いました。

「ママ、結構 根性あるね。見直したわ


まさか・・・ 君に言われるとは・・・ 笑

ということで、11~15時まで頑張って、
家族でバケツに半分くらい獲れたでしょうか。とにかく疲れたー


貴重なあさり


砂抜きして、翌日食べたお味噌汁とボンゴレビアンコの美味しかったことといったら!!

 

.

未分類

2014.6.12

コメントはこちらからどうぞ


TOP