お電話でのお問い合わせ0564-34-4841

クラピア k5 ブログ

地面を被覆するクラピア

グランドカバーに植える人も多いと思います

我が家もそう。

植えて3年半くらいになります。

もともと高麗芝があったのを 剥ぎ取って、クラピアに替えました

メリットは・・・・芝ほどは刈り込まなくていいところくらいです。

といっても、こまめにクラピアを踏まないと

丈が長くなって結局 刈り込む手間が発生します

そんな 四六時中踏んでいられるか これが正直な感想です

ご近所でも 我が家より 何年か先に植えてみえる方を発見したのですが、

とうとうこの秋~冬に完全に抜き取ってしまいました。大変な作業だったでしょうねー

デメリットの方が多すぎたのだと思います

凄い繁殖力ですから

僅かな土、砂さえみつければ、そこに根を張ります

結局、生えて欲しくないところまで いつの間にか 生えてる!という感じです

厄介ですね。

刈り取ったクラピアも 落とすことなく、ゴミ袋にきっちり捨てないと

うっかり落とした 5ミリ程のクラピアが そこでしっかり根を張り

広がっていくのですから 注意が必要です。

これから 暖かくなり 丈が ぐんぐん伸びます

不要な所に クラピアを広げない為にも

こまめに刈らないといけません。

あれれ?やっぱり 芝生より 手がかかるな?

芝とクラピア、とちらの方が良かったのか なんとも言えませんが、

ひとつ言えることは

どちらも 手がかかる。ということです

メンテナンスフリーなんで夢の話

今季も 定期的な 刈り込み作業頑張らないと!

腱消炎と腰痛に注意しなくては!

庭・植物

2016.3.24

コメントはこちらからどうぞ


TOP