お電話でのお問い合わせ0564-34-4841

いつでも使える玄関に

近年、次々に町内の「役」がまわってきます。
去年までの2年間は「評議員」
今年は「組長」
一年明けて、二年間「年行司」
当たり年か?笑
年行司なんていたら うん十年に一度しか回ってこないのに…

評議員は二年間 主人に担当してもらいました。
よって 今年 組長は私が担当しています。
集金、回覧板、書類を配って回収したりなどで
玄関をよく使うので 棚の上は なるべく私物は置かないようにしています。

前に組長をしたのは 娘が生後八か月の時。
赤ちゃんを抱えての組長は、はっきり言って大変でした。
組長の仕事も今より 沢山ありました。

現在は区内の高齢化が進み
組長を断る人が 度々 出たため、
なるべく組長の仕事を少なくし、負担を減らしたのだとか。
少なくした分の仕事は、ほかの役の人に回っているということですから
根本的な問題解決には なっていないと思います…。

 

再来年の「年行司」は主人にお願いします。
これは、お祭りや四季折々の行司が絡むお役なので
大変なこと間違いなし!
全力で主人に願いしようと思います!
嫌がるだろうな・・・

未分類

2018.6.3

コメントはこちらからどうぞ


TOP