お電話でのお問い合わせ0564-34-4841

糸締めの練習をこつこつと

糸締めの練習をこつこつ続けています。
毎日 一本 練習あるのみ。
右腕のアザも、毎日上書きされています(笑)


驚くことに、糸締めはなんとかできています。
一から七までは、だんだんと強く締めなくてはなりません。
七を締め上げられるかが課題です。
できるまで地道に頑張ります。

琴爪・柱・糸・メンテナンス

2019.6.23

コメントはこちらからどうぞ


TOP