お電話でのお問い合わせ0564-34-4841

襖紙を一新☆ 稽古部屋が明るくなりました。琴教室 岡崎市

久しぶりのブログ更新となってしまいました。
1週間に1回書くのが、ゆるい目標なのですが…(笑)

襖紙の張替えを 日を変えて ひと部屋ずつ行ってもらいました。
和箪笥も移動してくださったので、ここぞ!とばかりに箪笥の後ろ側に掃除機をかけました。(笑) スッキリ☆

業者の人が出入りしたせいか、何だか疲れました。
朝一番に襖を取りに来て、夕方 納めてもらうだけのことですが
作業中は近くにいないといけませんし、納めてもらった襖の検品もしなくてはいけません。

出入り口の重た~い戸の調整もお願いしました。
今まで通り「よいしょっ」と力んで開けると、凄い勢いで戸が開いてしまいます。(笑)
自分自身がまだ慣れていないので、ゆっくり開けるように張り紙がしてあります。(笑)

時間をかけて選んだ襖紙は、想像 以上に素敵で、気に入っています。
ただ、一番気に入って選んだはずの南側の部屋の襖紙ですが、いざ張ってみると、北側の部屋の襖紙の方が断然素敵だったので不思議…。
雪輪と桜の花の文様です。
雪輪文様ってイイですね…

さて、ブログも書けたことだし
「みだれ」稽古します♪

未分類

2020.9.9

TOP