お電話でのお問い合わせ0564-34-4841

最近の…シリーズ その二

和楽器で音楽を楽しむ岡崎市の琴教室
♪ひしだ琴三絃教室♪です。

ツツジの花が色鮮やかな季節です。

ツツジの花…
子どもの頃、よく花の蜜を吸ってました。時々、ハチが入っていて驚きました(笑)

さて、今日は「最近の…」シリーズ その二

こんなこと、書いて良いかわかりませんが…

今日は、音楽講師の本音をソフトタッチで書こうと思います。(本音って…自分でも…なんだか怖いわ…(笑))

三味線 楽譜 岡崎市
 マスキングテープで背表紙補修はオススメです☆

「最近、YouTubeとかの演奏動画みて、この曲が弾きたいって習いに来る人が多いの」

と、洋楽器の先生が、少し困ったように言いました。

私はもう、この一言で先生が何を困っているのか、容易に想像できました。

でも、その先が知りたかった。先生は、一体どう対処しているのだろうか?


洋楽器の先生が何を困っているかというと

直ぐ弾けるようになると勘違いしているからです。

すぐに弾けるようにはならないのに。

上手い人は、いとも簡単そうに 難曲を弾きますからね。
だから、プロの演奏動画を見ると、素人には簡単に見えることもあるみたいです。

で、先生は、一体どう対処しているのでしょうか?

はっきり、こうおっしゃるそうです。

その曲は、弾けません。〇〇は難しい楽器です。
でも、少しづつ基礎を積み重ねていけば、だんだんと上手くなっていきます。
頑張って、練習していきましょう♪

なぜ、はっきり弾けないと伝えるかというと

「簡単に弾けそうだ」という誤解を正してもらうためと
その曲が全然弾けないと、自分に才能が無いと思ってしまうからだそうです。

演奏動画を見て、簡単に弾けると思って習いに来る人は、長続きしないそうです。

だから、はじめに、楽器は、習得に時間がかかるから、楽しみながら練習を頑張りましょう♪と伝えるそうです。

私は、とても勉強になりました。ジャンルは違っても、話をしていると共通する点が多いです。

何事も憧れを持つことは大切です。

でも、うわ部だけでなく、恐れず、相手を思って、楽器との付き合い方を伝えることも、講師の役目なのだと考えさせられました。


宮城のトップの先生が動画を上げていらっしゃいます。

本当に素晴らしいプロの演奏です。

あの様に弾けるようになるためには
どのような血のにじむご努力をされたことか…



いま、流行りの曲を琴で…ってよく聞きます。

プロのステキな演奏動画

でも、その奏者がいったい何年琴を弾いているか調べてみたことありますか?
何年、先生に師事して稽古してきたかを。



楽器を弾けるようになると、本当に楽しいです

一方で

努力や忍耐が必要な時もあります。

でも、それは必ず自分の為になります。

楽器の習得には、色んな事をひっくるめて(雑ですね笑)
長く付き合い、楽しんで欲しいです。

その為には…

365日、弾きたい日ばかりではないと思います。

私だってそうです。

弾きたくない時は、弾かなくてもいい。
無理をしない。それが長続きするコツです

レッスン・琴・音色・工夫など

2021.4.24

TOP