お電話でのお問い合わせ0564-34-4841

最近の…シリーズ その一

和楽器で音楽を楽しむ岡崎市の琴教室
♪ひしだ琴三絃教室♪です。

暑くなりました。いま、半袖を着ています。
朝10℃からの、日中28℃…には参りますね。一体何を着ていいやら。
寒暖の差が激しい日が続いています。体調に気を付けましょう☆

遠砧楽譜 岡崎市の琴教室 三味線教 安城市 豊田市 知立市 刈谷市より便利
遠砧の写譜が終わった!

「最近の…」シリーズ
三日間分、まとめて投稿しておきます!(オイオイ 笑)

これからのブログは、ひとくちコラム風にしようかな…
そうすれば、もう少しブログを書く頻度が上がるかも

では、一つ目

「最近お気に入りの唄」

初鴬 岡崎市の琴教室 三味線教 安城市 豊田市 知立市 刈谷市より便利

最近、お気に入りの唄は
宮城道雄先生作曲の「初鴬(はつうぐいす)」です。

声がとても高いですけれど、もの凄く、美しい唄です。
琴の手付も、初鴬そのもの。
枝から 枝に飛び移って 遊ぶ様子とか
その独特なさえずり…などが
豊かに表現されている曲です。

私が気に入っているのは、次の歌詞

今日からは
つぎて鳴かなん
明日よりは

なれて鳴かなん

意味
今日からは
毎日鳴いてほしい
明日からは

もっと上手に鳴いてほしい

初鴬の声を聞いて、そのように思う人の心や
その情景を思い浮かべると
とても風情があって楽しいです。

もっと言えば
これは、自分に言っているのではないだろうか?とさえ思います。(これは笑えないな…)

今日から ちゃんと毎日 お琴を練習しなさい。唄も工夫しなさい。
明日から もっと上手く弾きなさい…。もっと上手く鳴き(唄い)なさい…


あまりにも、しっくり き過ぎて…
自分でも驚きを隠せない(笑… 笑ではない…)

「最近お気に入りの唄」のはずが…
こんなオチになろうとは… 

気に入っているんですよ♪(笑) 本当に!

唄の締めくくりも、また…

今日からは 
つぎて鳴かなん
なれて鳴かなん



レッスン・琴・音色・工夫など, 筝曲紹介

2021.4.22

TOP