お電話でのお問い合わせ0564-34-4841

愛犬の目を白内障から守るアイテム


新しいゴーグルが届きました。
前に使っていたものよりフィットするようで モコも嫌がりません。

これで三~四つ目の買い換えです。
ゴーグルは、オシャレの為につけるのではなく、
白内障の進行を 少しでも遅らせる為です。

モコが白内障にかかっていると最初に気が付いたのは長男です。
私も なんとなく気にはしていましたが…
他の人が見ても、わからない微かな目の濁り具合に気が付いた長男には驚きました。それほど モコを愛おしく思って見つめていたのでしょう♡

先日、ゴーグルを失くしてしまい、焦ってネットで注文しました。

捨てていないから、どこかにはあるのでしょうけど。
もしかしたら、夜道の散歩中に落としてしまった可能性もあります。
そろそろレンズが汚れて 買換え時だったので良しとしましょう。

UVカット率99%の小型犬用ゴーグル
モコちゃん、お利巧さんだから、ちゃんと装着してお散歩してくれます。

お散歩中に中学生の女の子とすれ違うと
必ず「あ~可愛い~♡」と言われます。

まさか白内障の為にゴーグルをしているとは思っていないでしょう。

モコは「可愛い」という言葉が理解できます。
そして、可愛い女子が大好きなので
モコの周りにルンルン「♪」が飛んでいるのがわかります。(笑)

さて、犬も人間と同じように年をとります。
「ドックイヤー」と言って、人間の5倍とも言われる速さで年を取ってゆくのです。

現在11歳のモコは、わが家に来た時は仔犬だったのに、
今や私を追い抜かして、すっかりお爺さんになってしまいました。
目の濁りも 誰が見ても分かるくらいに 進んでしまって、寂しいです。
日中の散歩はゴーグルをつけたり、窓ガラスにUVカットフィルムを貼ったりしていますが、少しは効果があるのでしょうか?
老化には敵わない気もします。

出来る限りのことは してあげたい。

そして、長く、楽しく暮らして欲しいと思います。

愛犬モコ

2020.2.18

コメントはこちらからどうぞ


TOP