お電話でのお問い合わせ0564-34-4841

筝曲 「春の曲」    

筝曲「春の曲」を稽古しています。

久方振りに弾く曲です。


長目の曲で、琴(箏)の手は、春らしく 美しい旋律です。

そして 唄は、私のキーにピッタリで歌いやすいです。



「春の曲」 歌詞

鶯の谷より 出づるこえなくば、春くる事を 誰か知らまし

深山には 松の雪だに 消えなくに

都は野べの 若菜つみけり

世の中に 絶えて櫻のなかりせば

春の心は のどけからまし  ・・・ つづく

教室案内へ 

筝曲紹介

2011.5.18

コメントはこちらからどうぞ


TOP