お電話でのお問い合わせ0564-34-4841

安心感

けさ、今年最後の絵本の読み聞かせに 小学校へ行ってきました。

今日は、2年生のクラス。

担任の先生は、去年 長男がお世話になったN先生です。

いつも、絵本館から 担当のクラスへ向かう時
(今日は、どんなかな?・・・ 喜んでくれるかな・・・)
と、ドキドキしています。(まだ、初めて半年経たない新米です)


今日は、先生が 私を 優しい笑顔で 出迎えてくださり、

読み聞かせの間も、教室の後ろの方で、
穏やかに聴いてくださって・・・

終わりに、また 優しい笑顔で
「ありがとうございました」と

おかげで、私は 安心して 読み聞かせをすることができました

先生は、最後に 私の読んだ絵本3冊の
表紙を、カメラにおさめていらっしゃいました

何に 使われるか 伺いますと、
年度の終わりに、 読み聞かせてもらった絵本の中から
生徒に お気に入りの絵本の感想をかいてもらうのだとか(エ~~ドキドキ~

その時に、絵本表紙の写真を見ると
生徒が思い出せるそうで・・・ (なるほど

このように、読み聞かせのボランティア活動に
心を寄せてくださる先生も いらっしゃるんですね

N先生のハ~トの温かさを 感じることができました

ステキです

 

 

.

お気に入りの絵本

2011.12.16

コメントはこちらからどうぞ


TOP