お電話でのお問い合わせ0564-34-4841

ゆかた会(勉強会)その③

ゆかた会その③ 最終回です。

筝曲「末の契り」作曲 松浦検校(~1822年)

この度、勉強会で唄を初披露されました。

ご自分でも驚くほど緊張されたそうですが
冒頭 「しらなみの~」の部分は
今までのお稽古の中で一番の出来だったと思います。

これからも積極的に参加して、どんどん上達していって欲しいです。

♪おまけ♪
筝曲「高麗の春」 昭和6年 宮城 道雄 作曲
前奏の「冬の風」、手事の「水砧」の描写が美しく印象的な筝曲です♪

インスタグラムに短い動画をご紹介しています♪
下までスクロールするとインスタの四角いボタンが現れます。

人前に出るのは恥ずかしい…という方には発表会はおすすめしていません。
お琴やお三味線のプライベートレッスンの時間を楽しんで頂けたらと思います。

発表会の好きな方には、発表の機会をできるだけ作っていきたいです。

このような時期だからこそ、工夫して、お弟子さんと和楽器を楽しみたいと思います♪

イベント・アルバム, レッスン・琴・音色・工夫など

2021.9.5

TOP