お電話でのお問い合わせ0564-34-4841

筝曲紹介 けしの花~後唄~

けしの花 ~後唄~
作曲 菊岡検校
演奏 さくら箏

ようやく後唄をアップできました。
間やツボに納得できず三味線を撮り直したり、琴を重ね撮りし直したり、少し長い道のりでした。
時間や手間は掛かりましたが、その分お稽古できたので為になったと思います。
私は琴を担当。地唄は相方がメインで唄っています。

今までに何度か
「お琴って、弾きながら唄を歌うんですか?」と驚かれたことがあります。

歌います♪ 古典曲や宮城曲は唄付きのものが多いです。

弾きながら歌うって、簡単ではありませんが
何度も稽古して、唄が馴染んでくると、とっても気持ちが良いんですよ♪

初心者の方でも楽しめる手頃な地唄筝曲があります。
歌うことの好きな方、気になる方は習ってみませんか?


~地唄筝曲お楽しみください~

愛知県岡崎市のお琴・三味線・地唄教室
体験レッスン・お問合せ
メールフォームはこちら

筝曲紹介, 講師演奏

2021.12.16

TOP